セブの気温32度 湿度52%
P8190843
school bus?  
荷台に乗る女子高生達。
日本では当然禁止されている行為だが、セブでは至って普通。
昔セブ島南部へ遊びに行った時に、帰り道雨に降られた。
3時間以上荷台の上で震えながら必死で耐えた事は今でも鮮明な記憶に残っている。


ところで、

昨日関西の某大学の学生グループ18名が大学へ授業参加してくれた。

日本の若者と接点が殆ど無い私にとって、フィリピン人の大学生より日本の大学生を観察するほうがある意味興味深い。

この種のイベントには「学生異文化交流会」的な耳触りの良いタイトルが付けられがちだが、

個人的にはどちらかというと異種格闘技戦的な要素を感じる。

得体のしれない相手へのアプローチ。

生活レベルも環境も常識も180度異なる立場でどれだけ相手のアテンションをゲットできるか。

P8190780
英語で自己紹介を兼ねたスピーチ。

動きの読めない何十人という野生を前にスピーチするのはかなり緊張する。

私も去年初めて教壇に立った時にけっこう緊張した。

慣れると何とも無くなる・・・

しかし、今ではオーディエンスがたとえ1000人でも1万人でも大して変わらないと思う。

P8190784
尺八を握って登場した日本の大学生!

神妙に棒を見つめるフィリピン人大学生達。

P8190787
咥えた途端一瞬恥ずかしそうにする女子大生達。

こういう時に何か和楽器が出来ると海外で便利だ。

特にフィリピンでは尺八はお勧め。

尺八教室がセブに有っても良い・・・

前回の大学生の時もそうだったが、フィリピンの大学生達はノリが大切だ。

基本的に大きな声でハイテンションで入れば滑る事は絶対にない。

小さいころから腰のフリとノリの良さが染みついている。

P8190825
小グループに分かれて自己紹介を兼ねて情報交換。

P8190820
日本のお菓子はフィリピンのに比べてかなり美味い。

P8190822
セブの大学生はおにぎりせんべいが良く似合う。

各グループ会話の内容を要約して発表。

セブのパブリックの大学にはエアコンが無い。

40度近いサウナのような過酷な環境での授業。

商業的にアヤラやITパーク等の快適な環境ばかりがクローズアップされるが、

こういったセブの素顔が見れる場所こそフィリピンを語る上で不可欠だ。

P8190829

私にとっても刺激的な1日であった。
inquire




質にこだわる セブ島留学
200_200_01
セブ島 ハイグレード留学



モトボサツ セブ市内 おススメのホテル
osusume
セブのリピーターさんの定宿特集


にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

フィリピン留学 ブログランキングへ

 

投資信託 ブログランキングへ

@With 人気Webランキング

ブログ王ランキングに参加中!