20150315_184532
バーガーキング マボロ店の駐車場で新聞少年に再会。

隣のジョリビーは現在改装中。

バーガーキングの出現と同時に閉店してしまったジョリビー。

あの日以来彼を見かける事は無かった。

実はたまに思い出しては気になっていた。

暫くぶりに会った少年は背少しだけ成長し、カラマンシー売りに転身していた。

よかったらこちらをご覧ください

転身というよりも古巣へ戻ったと言ったほうが適切だろう。

昔取った杵柄。

夜でも爽やかな笑顔は健在で暗闇に白い歯が映える。

自分以外にもきっとファンは多い事だろう。

一袋60ペソ。

彼に入るのは20ペソ。

LD(レディースドリンク)一杯ゲットして50しかもらえないと嘆くGROにこの健気な姿を見せてあげたい。

ジョリビー横のバーガーキング。

オーナーが実は同じなのか以前ジョリビーで働いていた子が数名居る。
P3153275
ジョリビーでは朝一からモーニングセットが品切だったりポテトが無い等、段取りの悪いさがフィリピン丸出しだったが、ここバーガーキングでも全く同じ状況。

フィリピンのフランチャイズはオーナーの性格が直に反映する。

だからテッパン中のテッパンであるジョリビーを潰せるフィリピン人オーナーも結構存在する。

フィリピンのフランチャイズはオーナー次第

P3153276

しかし、相変わらず欠品だらけ・・・

99%の商品の写真にSOLD OUTという白ステッカーが貼られてある。

昨夜はなんとチーズバーガー以外全部欠品!

それでもワンサカ人が溢れていた。


良かったら1回だけクリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



ところで、

昨日セブ在住の知人からメッセージが入った。

「セブのKTVでモトボサツさんの元教え子さんのお世話になりました!」

「えええ? それってセブ〇ーマルの子??」

「はい、モトボサツ先生って呼んでましたヨ」

KTVのHPに載っているその子の写真を送ってもらった。

派手な化粧で素顔はカモフラージュされていたが、該当者はただ一人。

「〇〇〇やんか ∑( ̄ロ ̄|||) 」

彼女はいつも前から2番目の席で私の授業を受けていた。

当時からちょっと派手目と顔と甘え上手な身のこなしでどこか素人離れしていた所があった。

当時ボルテスⅤの主題歌を授業のオープニングソングとして皆で合唱していたのだが

「先生、FOR YOU一緒に歌って♥」

「じゃ来週ね」

mic

私がいつも授業使っているこのアンプリファイアーセットは優れもので、MP3プレイヤーを差し込むと移動カラオケルームが出来る。

エコーもかかるし、マイク2本でディエットも可。


そんな会話をした事を覚えている。

他に歌沢山有る中でなぜフォー・ユーなのか分らないが、皆知っている。

翌週彼女はちゃんと歌詞カードを握りしめて来ていたが、授業の流れからウヤムヤに消えてしまった。

あれから何となく可哀想な事したなぁという軽い罪悪感が残っていた。

フィリピン人は老いも若きも高橋真梨子のフォー・ユーが大好き。

うちのティムはなぜか私がKTVに行くと怒る。

ましてやKTVで働いている元教え子に会いに行って来る等口が裂けても言えない。

しかし、この微かに残る彼女から負ったフォー・ユー負債を相殺できる絶好のチャンスだ。

摘要は”フォー・ユーを一緒に歌う”

何と言って夜出かけるか今凄く考え中・・・


こちらも1回クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村