モトボサツ 勝手にブログ セブ島編

日本で物足りなさを感じ、フィリピン修行7年目。日本の常識が通用しない事を良いことに好き勝手にやっています。ストレス発散のためにブログを始めましたが、私の奇妙な生活が何かのヒントになることを願っています。ふふふ

カテゴリ: 英語留学

7年前、山を降り、韓国経営の語学学校へ居候した。

温水シャワー、便座のあるトイレ、 朝昼晩飯、1日3時間の授業。

給料は出ないが、ジャングルの修行生活からすると天国だった。

その当時留学生の殆どはコリアン。

年頃の男女が狭いマンツーマンルームで時を過ごすと男と女の仲になるのに時間は要らない。

よかったらこちらをご覧ください

私が滞在した1年間で妊娠して結婚した先生が数名居た。

私はその学校の事を破廉恥学園と勝手に名付けた。


時は流れ、日本人経営の学校がどんどん設立され、日本人留学生数もうなぎ上り。

私がマーケティングの仕事を貰っているFEAでも先生が元留学生と来年結婚する。

勝ち組。

人間安泰な生活が保障されると表情が変わる。

解脱的オーラ。

本日学校のクリスマスパーティーだったが、イベントで貰ったプレゼントはドネーションコールの嵐。

日本人という半永久的なプレゼントを貰ったフィリピーナにはクリスマスプレゼントは不要らしい・・・

これが俗にいうクラブメンタリティーってやつか?
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
モトボサツ留学を通じて仲良くなった方も実は先生と結婚する予定。

既に彼女の両親にも会って、レッチョンバブイをプレゼントしたとのこと。

結婚が決めて数カ月後、彼女の体に異変が起きた。

写真を見せて貰ったが、お腹が大きい。

かなりスリムな体型だったはずだが、このお腹の出方は一体???

彼はエッチしてない・・・

一体どういう事だ!?






理由は、ドガ食い。

今まで、給料の一部を故郷の親兄弟へ送っていた質素な生活とサヨナラ。

結婚を前提とした日本人フィアンセが居れば安心。

貧しい生活から脱出するためのスペースシャトルに乗り込んだようなものだ。

ひと昔前はフィリピン人妻といえば元ジャパユキと相場が決まっていたが、今後は語学学校の先生という割合が急速に増えてくるだろう。

モトボサツ勝手にVOL2もご覧ください


良かったらこちら一回だけクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ




スポンサーサイト

セブ好立地
オフィス、居住向けコンドホテル
hotel_banner_5 (1)



フィリピン留学先探すなら
top-left_logo


私はフィリピンと縁が出来るまでフィリピンという国にまったく興味がなかった。

そもそも私が小中高と過ごした昭和後期では、学校の授業であまりフィリピンについて触れていなかったように思う。

私の中では記憶に薄い国だった。

Pパブ全盛期にその世界へ嵌ってしまった人以外、純粋にフィリピンへ興味を持つ機会を得る事は難しい。

フィリピン全土共通してタガログ語を日常的に話すと思っていたと以前本ブログで打ち明けた事があったが、

それを機に実は自分もそうだったと告白してくれた人が結構いたのが嬉しい。

舐め合う傷は美味いとでも言おうか(笑

なぜなら日本に居るフィリピーナ軍団はタガログ語で会話をし、タガログ語の歌を盛んに歌っている。

よってフィリピン=タガログ語というイメージが出来上がるのは私の落ち度では無い・・・

ところで、元カノ〇に習ったタガログ語はかなり間違えていた。

通じるけどかなり変なタガログ語・・・

マニラに行った時に”本物”から指摘されて初めて気が付いた。

例えば、タクシーの中で運転手に左折するように指示す場合。

「Liko sa kariwa」

「ギャハハ、それってまるで軍隊だよ」

「左向けぇ~左!」みたいなノリらしい。

「そのタガログ語誰に習ったの?」

「色黒なセブ出身の彼女ですが何か?」

「あ~だからね・・・」

セブの人にとってはタガログ語は外国語の一種なのだ。

別に騙されたわけじゃないが、その事実を知った時にかなり凹んだ事を今でも思い出す。

それから自分の日本で覚えたタガログ語が全部変だという前提でマニラ人の会話に耳を澄ませ真似るようにした。

その時に言語習得は単純に習うもんじゃないと感じた。

お手数ですが1回クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

今、うちのエンジェルが言葉を少しずつ話始めている。

生まれた瞬間から彼女をずっと観察していると人間の言語習得のステップが見えてくる。

ステップ1 発声は泣き声だけ。

恐らく泣くという作業はある意味発生練習のようだ。

ステップ2 パ音を発生。

最初に発音するのはママには悪いが”パパ”なのだ!

しかしパパの意味は全く分かっていない・・・

ステップ3 エンジェルという音を真似して発音

もちろんエンジェルが自分の名前であるとは分かって居ないが、生理現象的に記憶に残っている音を発してみるようになる。 

ステップ4 自分の名前がエンジェルであることが分かる

私は日本でポッキョという名の黒猫と生活していたが、キャツは「ポ」と言っただけでスっ飛んできた。

自分の名前や音の意味が分かるのは基本的に動物として備わっている能力なのだろう。

犬はお手や待てが出来る。

ステップ5 名前以外にもしょっちゅう耳にしている音の意味が経験的にわかるようになる。

恐らく他の家の赤ちゃんも同じ道を辿るのだと思う。

しかし大人が外国語の習得をする時でもこのステップ3~5の過程とその繰り返しが非常に重要な気がする。

なぜなら自分がタガログ語、ビサヤ語を覚えた時にやはり同じ道を辿ったからだ。

セブで最初に覚えたビサヤ語は「ラカオラカオ」

習ったわけではない。

というか誰も論理的にビサヤ語を教えてくれないジャングル生活。

話す能力と教える能力は全く別物だ。

今考えると習えない環境が非常に良かった。

最初は近所の散策がある意味私の仕事だった。

家を出るたびに近所の人が「ラカオ ラカオ?」と私に声をかける。

そのうちラカオラカオという音が記憶に残り、さらに経験的にその意味が分かって来た。

エンジェルのステップ3~5と同じだ。

自身の人体実験からも言語は学ぶ物ではなく慣れる物だと言えよう。

”最初は音に馴染み、後から経験的に意味を知る”

一般の語学教育はステップ3~5の逆をしている気がする。

特に今英語を学び始めた、または学ぼうとしている人の参考になれば幸いである。

お手数ですが1回クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

昨日の”セントルシアの女”を英語版で欲しいというメッセージが来たので掲載します。
ぜひ何かの?お役に立てていただけたら幸いです。

ALMOST half of business executives in the Philippines are women, according to the latest report released by the International Labor Organization (ILO).

In the report “Women in Business and Management: Gaining Momentum,” the ILO said the Philippines ranks fourth worldwide in terms of having the highest percentage of women executives.

The ILO said that around 47.6 percent of executives are women in 2012. The report also said 41 percent of senior- and midlevel managers in the Philippines are women in the same year.

“Our research is showing that women’s ever increasing participation in the labor market has been the biggest engine of global growth and competitiveness,” Deborah France-Massin, director of the ILO Bureau for Employers’ Activities, said.

But there is a long way to go before we achieve true gender equality in the workplace, especially when it comes to top management positions,” she added.

The top 3 countries are Jamaica, where women account for 59.3 percent of all managers in 2008; followed by Colombia and Saint Lucia, where women executives accounted for 53.1 percent in 2010 and 52.3 percent in 2004, respectively.

Rounding up the top 10 were Panama with 47.4 percent in 2012; Belarus, 46.2 percent; Latvia, 45.7 percent in 2012; Guatemala, 44.8 percent in 2012; Bahamas, 44.4 percent in 2009; and Moldova, 44.1 percent in 2012.

The Philippines also bested its Asean-5 neighbors, with Singapore ranking 53rd; Thailand, 64th; Vietnam, 76th; Malaysia, 79th; and Indonesia, 81st.

“Only 5 percent or less of the CEOs [chief executive officers] of the world’s largest corporations are women. The larger the company, the less likely the head will be a woman,” the ILO said.

The ILO said male-led company boards are still common but are decreasing in number, with women attaining 20 percent or more of all board seats in a handful of countries.

A global survey quoted in the study showed that Norway has the highest global proportion of companies (13.3 percent) with a woman as company board chairman, followed by Turkey (11.1 percent).

The ILO said women own and manage over 30 percent of all businesses globally but they are more likely to be found in micro and small enterprises. It said that it is critical for equality and national development that women own their business.

“It is critical for more women to reach senior management positions in strategic areas to build a pool of potential candidates for top jobs such as CEO or company presidents,” explained France-Massin. “However, ‘glass walls’ still exist with the concentration of women in certain types of management functions like HR, communications and administration,” France-Massin added.

The report also provides statistics on women in management and in business for most countries from all regions and at all levels of development.

It also contains data on the gender-pay gap at management and lower levels, as well as statistics on women’s achievements in education.

The report presents the findings of a 2013 ILO survey of over 1,200 companies in Africa, Asia and Pacific, Eastern and Central Europe and Latin American and the Caribbean, focusing on measures and initiatives to advance women in management.

The survey was carried out with the assistance of national employers’ organizations in 39 countries.

↓一回だけクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
inqure

** モトボサツ セブ市内 おススメのホテル **
osusume
セブのリピーターさんの定宿特集

 
フィリピン留学 ブログランキングへ

 

投資信託 ブログランキングへ

@With 人気Webランキング

ブログ王ランキングに参加中!

セブの気温31度 湿度60%
PB172798
事故現場を見かけない日は殆ど無い。
無駄に人だかりができるので分りやすい。
おおよそ街の無法者タクシーかオートバイ絡み。
ピンク色のシャツを来た中年男性。
ぐったりしてピクリとも動かない様子。
歩行者はどうせタクシーが避けるだろうと鷹をくくり、タクシーはどうせ歩行者がどけるだろうと鷹をくくる。
依存体質の国民性。
数年前迄は7万ペソルールというものが存在した。
人をひき殺したら7万ペソ。
しかし、今はインフレで賠償金の相場も10万ペソになっているらしい。
私たち日本人がやってしまうとそんな額ではすまない。
遺族はもちろん、警察、行政よってたかって高額請求&山分け。
極力トラブルに巻き込まれないようにする事しかない・・・


ところで、

日本人は英語苦手。

いや、違う。

日本で英語なんか話すとちょっと変な人なのだ。

自分も以前はカッコつけて英語なんぞ喋る連中をそんな目で見ていた。

だから日本人が英語ダメだという事実は全然恥ずしいことでは無い。

言い方を変えれば日本人として超真面目だという事だ。

私は今英語の中で生きている。

なぜか?

日本を中途半端に捨て、フィリピンという変な国で生活すること自体もっと変な事だから気にならないのだろう。

他人と違う事を恐れる文化。
japanese
タイタニックが沈む時に、男は救命ボートの席を女子供に譲るために漆黒の海に自ら飛びこまなければならない。

その時の説得方法が国籍によって異なる。

アメリカ人用 「君は絶対ヒーローだ!」

イギリス人用 「紳士でしょ?」

フランス人用 「絶対に飛び込まないでね」


イタリア人用 「あそこに美女が溺れているぜ」


ドイツ人用 「法律でそう決まったよ」

フィリピン人用 「チップ沢山もらえるらしいよ」

韓国人用 「日本人が飛び込んだよ」


日本人用 「皆さん飛び込んでますよ」


詳細はよかったらコチラをどうぞ

日本では苦節35年かけて標準語と長崎弁と名古屋弁と北九州弁をマスターした。

俺って凄いと思った。

しかし・・・

タイ語とタガログ語が全く同じに聞こえた。

だからフィリピン人はタイ語も分ると本気で思った。

フィリピン初めて来た方からの定番質問。

「モトボサツさん、今のって英語ですか?それともビサヤ語ですか?」

かつて自分もそうだったので物凄く分かるその状況。

原因は二つある。

一つはリスナーのリスニング能力の低さ。

もう一つはフィリピン人が現地語と同じトーンやアクセントで英語をしゃべるので区別を感じ辛い。

私の大嫌いなタグリッシュやビサリッシュが象徴的。

よかったらココもあとから見てください。

アジアで最低の英語スキルだと言われている日本。

今回はフィリピン英語にちょいと逆襲してみたいと思う。



  ”フィリピン人がこよなく愛する英語表現

NO1
アクチュアリー Actually  
モトボサツ調査によるとこれが絶対人気NO1。
この表現は元々誰も知らないような重大な秘密を告白したりする時に使うべきなのだろうが、誰でも知っている全然大した内容の前にも偉そうに全部アクチュアリーから始まる・・・
たまにイラッとしてしまう自分はまだまだ修行が足りない。


NO2
ワーン トォー トリー(最後のリー音は超巻き舌) one toe tree( 1 つま先 木)
フィリピン人の生活習慣。
1 写真撮影
2 肩を組んで外股で歩く
3 ご飯大盛り
4 歌と踊り
何時でも何処でも写真撮影の掛け声ワ~ン、トォー トリー。
フィリピン人に写真を撮ってあげる時はぜひこの表現を使ってあげよう!


NO3
ザッツワーイ That's why   ダカラネ~
このザッツワーイのワーイにアクセント濃いめ。
お蔭で最初に覚えたのが英語がコレだった気がする。
タガログ語だとKaya pala(カヤパラ~)。
ダカラネ・・・と偉そうに講釈たれる一番おいしい箇所だ。


NO4
ワンタウサン(ト) オンリー 1000 only
最初元カノ〇がいきなりワンタウサンオンリーと言った意味が1000だと分らなかった。
これに慣れるのに1年位かかった。
最後のドがサイレントなトになるのはフィリピン英語の特徴だと割り切れるが、金額の最後にオンリーって付ける意味が良く分からなかった。
それはタガログ語だと1000langと表現する。
英語に直訳すると1000オンリー。
日本に直訳すると1000ダケ。
フィリピン人が何にでも~ダケとつけたがるのは何も考えずLANGをそのままダケと直訳するからだ。



NO5
エギザイティング exciting
濁る音と濁らない音が逆になるフィリピン英語。
慣れないとギザギザした感じで精神的負担が大きい。
その他エクササイズをエグザサイズと言うのも有りがち。


NO6
hopefully 願わくば~
フィリピンビジネス英語。
When?と聞くと必ずこの表現で返される。
上手く行けばね~的に逃げる。
無責任アイランドフィリピン。
もっと努力しろよ!


NO7
supposedly 恐らく~
Must やshouldという単語が本来入る部分にこの単語を当てはめようとする。
またまた逃げ一手だ。
断定できない不安定な社会だから気持ちは分るが、努力が足りない。
これ言う前に少し調べろよ!


NO8
because ビコス
ビコーズとどうしても言えない理由がある。
フィリピン人は母音を伸ばす音が超苦手。
さらにズがスになって結果ビコスとなる。
似たようなものにTalk(トーク)がトックになる。


NO9
philippine ピリピン
F音が全部P音になるピリピン英語。
以前ビヨンセのピンクパンサーという映画があったが、
ピンクパンターと言われた時は本当に分らなかった。
フィリピン人を動物園に連れていくと象を指さしてエレパンと呼ぶ。


NO10
Double-check
初めて調べるくせに、I will double-checkと言って二度目を装う。
見え透いた嘘をさらりと言ってのけるフィリピン英語の奥義だ。
ツッコミみたくなる気持ちをグッと押さえて暖かく?見守りたい。
しかしNO6のhopefullyよりは数段マシだ!


他にまだまだ有るが、ストレス溜まった頃に第二弾をブチかましたいと思うのでよかったらお付き合いください。


良かったら下の写真を一回だけ押してください
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 
inqure




質にこだわる セブ島留学
200_200_01
セブ島 ハイグレード留学

** モトボサツ セブ市内 おススメのホテル **
osusume
セブのリピーターさんの定宿特集

 
フィリピン留学 ブログランキングへ

 

投資信託 ブログランキングへ

@With 人気Webランキング

ブログ王ランキングに参加中!

セブの気温30度 湿度50%
PB092766
Drinking spot  居酒屋
セブのコンビニ。
日本のセブンイレブンと看板は同じだが、店内外にテーブルがあり、飲食が出来る。
夜になると居酒屋状態。
中年オヤジのたまり場になっている・・・


ところで、

フィリピン人と日本。

固く閉ざされた門戸が開こうとしている。

時代の要請。

先週の日曜日の新聞のセブパシフィックコマーシャル。

これを見ると日本に簡単に行けそうなイメージを持つ。
PB112777

一方、超円安時代を迎え、2年前と比べフィリピンに関わる日本人の円資産価値は30%強ダウン。

セブを目指す日本人には受難の時代となった。

KTVやマンゴのビキニバーで働くGROの平均年齢は23才。

その平均を引き上げている賞味期限ギリギリの日本語を少しダケ話せるGRO。

日本に行った事ある?
「Niadto naka sa japan?」
ニアッド ナカ サ ジャパン?

27歳以降のGROは日本を経験しているケースが多い。

2004年や2005年と答える。

しかし、2007年以降は途絶える。

それまで年間8万人のフィリピーナが興行ビザで日本へ働きに行っていた。

わずか半年でささやかながら家が建つ夢の銀河鉄道999。

フィリピンパブの給料が平均4~5万円程度としても、食住付いて、客からの個人的チップ。

1万円札で出来た首飾りをサヨナラパーティーで首からかけてもらう。

そんな話が国中に広がる。

楽してオカニだけ欲しい国民にはそりゃこたえられない話だろう。

※仕送りした途端家族が一気に食いつぶし、帰国したら頼んだ家は全く完成しておらずブクブク太った家族だけが待っていたというオチも多い。

先日ティムの友達がオカニを借りにやってきた。

27歳。

某検査機関でナースをしている。

マスターコースまで6年、それから数年病院で働き、最近昇進しグループ長になった。

給料は18000ペソ。

一般的に悪くないが、金使いがちょっとでも荒いと直ぐに消えてしまう額だろう。

「親が病気でオカニが居るので、貸してほしい。」

フィリピンテンプレートそのまんまなセリフ。

しかし、実はボラカイに彼氏と一緒に遊びに行くオカニが欲しいのだ。

フィリピン人は超口が軽い。

他の友人から既にその計画は漏れていた・・・

ティムがキッパリ断ると、今度は日本人紹介してくれという話。

この展開が非常に多い。

職場の同僚の中でも偽装結婚して日本に行けるという話があるらしい・・・

そんな国だ。





私が土曜日だけ教えている某日本語グループクラス。

フィリピン人4名の中に元語学学校の英語の先生が1名居る。

発音はフィリピン人ながらにしてかなり流暢。

質問内容もかなり鋭く、流石といった印象だ。

先日彼女と雑談をしていた時にこういう話が出た。

「日本人生徒はコリアンに比べると英語力が低くて皆教えるの結構大変だけど紳士的だから好かれている」

英語ダメだけど紳士的だから好きって言われてもなんか引っかかる・・・

しかし、フィリピン留学は、日本人コリアン共にロービギナー専門留学といった印象が強い。

そんな中、コリアンより日本人の英語力が随分低い相場になっている事はちょっと心外だ。

昔はすべての語学学校はコリアン経営で生徒も90%以上コリアンという世界だった。

基本的に狭い電話ボックスの様な個室に1時間二人きり。

電話ボックスのような狭い密室。

男と女。

閉じ込められるとろくな事にならない。

そのまま結婚して韓国へ嫁いだ先生も何人か知っている。

DV。

差別。

劣等感の捌け口。

その大半が上手く行かずフィリピンへ逃げ帰ってきているらしい。

時代は変わり、最近は日本人生徒と先生がカップルになり、そのまま結婚というケースが増えてきたようだ。

フェースブックで流れてくる写真も日本バージョン。

様々な角度からフィリピーナが日本へ。

日本行の新たなムーブメントの幕開け。


にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
inqure




質にこだわる セブ島留学
200_200_01
セブ島 ハイグレード留学

** モトボサツ セブ市内 おススメのホテル **
osusume
セブのリピーターさんの定宿特集

 
フィリピン留学 ブログランキングへ

 

投資信託 ブログランキングへ

@With 人気Webランキング

ブログ王ランキングに参加中!

このページのトップヘ